ホーム>国方防虫化学株式会社スタッフブログ>2016年11月

2016年11月

糖尿病はうどんが元凶??

とあるニュース記事で、香川県人での糖尿病が、全国3位にあがってしまっているそうです!

その原因とされているが、もしやうどんではないのか??的なことが書かれてありました。

基本的に、可能性を指摘するよりも、うどん文化が近くに存在しすぎている??

全般的に昼食時、かなりうどんを食べる方が沢山いらっしゃるように思えるのですが、その上、更に、おむすびとか揚げもの!?

確かに割安で、時短的にも有効だと思えます。

しかし、考えようによっては、炭水化物と食塩が、結構、使われている??

とはいえ、讃岐うどんは、非常に美味しい!

自分も、讃岐うどんは大好きです!!

まさに炭水化物と塩分、しっかりと食べていました。

偏りすぎるのはダメだと思います?

なので、まず、うどんだけ食べて、汁は飲まない!

また、食べる時には、うどんと、それに練り物だけではなく、野菜と魚類を食べるようにしています。

食べる順番としては、まず、吸収率の良い野菜から食べるようにしたり、また、話は変わりますが、肉でも魚を食べる様であれば、野菜よりも、まずは、魚を先に食べたりしています。

ある番組内の教授に聞きた様に思えるのですが、脂肪分が魚の方が吸収率が高い?

よって、排出もされやすいそうで、牛などの肉だと体内に蓄えやすくなって、体に脂肪がつきやすい??

だと言うことのようです!?

そして、最後に炭水化物を食べるようにすると、血糖値も上がりにくい?

このように偉そうなことを書いてありますが、自分自身、そんなことを聞いたこともなかったので、しっかりと糖尿病になってしまっています。

しかし、今回のような事柄を実践したことが功をなしたのか??

ここ何年も血糖値は安定しており、血圧に至っても、以前とは比べものにならない程、安定していると思います。

以前では、暴飲暴食も行ってきていましたが、現在に至ったては、健康管理を主に考えてきていますので、適量での食事を心がけるよう努力をしています。

何れにしても、うどんが糖尿病に悪いのではなくて、バランスの摂れる食事をしなければ、体の健康を脅かすということになるように思えます?

罹ってしまっては、手遅れになることも考えられますので、十分にご注意されますように・・・。

健康にカカオ!?

カカオが健康に良いとするならば・・・!?

チョコレートも健康に良いということになるのでしょうか??

しかし、糖質が加わっていると、ある意味、害を及ぼしてしまうかもしれません??

無糖であれば、糖尿病にも効果があるといわれているようです。

もちろん!?

血圧作用にも効果があると注目されているそうです。

2016117142259.jpg

そんな記事を先週目にしまして・・・。

早速、購入させてもらいました。

また、カカオ含有率が70%以上となっていますので、結構、お高いチョコの仕様に仕上がっているようです。

と言っても、食べてすぐに効果が上がるようなこともないようですので、かなり、長時間の月日がかかってしまいそうです。

まずは、それを習慣づけるために、努力をしていかなくてはなりません・・・。

そのような時には、やはり夫婦の絆?

習慣させるためには、それが非常に重要な要素になるように思えます?

また、夫婦共に食するということについても、習慣させるためには、必要な要素となるように思えます。

些細なことになるのかもしれませんが、それが意外に??

睦まじい仲にもなってくるのかもしれません??

テレビの番組だったと思うのですが、家庭内での会話で、男性の場合、どちらかと言うと面倒だと感じるため、あまり会話をしない??

逆に女性の場合は、様々な会話をすることが多いらしく!?

そのたわいのない会話の中でも、情報を構築しながら相槌も打ちつつ且つ、話を盛り経てていく??

そんな内容のことをテレビで話していました!?

なので!?

夫婦で会話をするときには、奥様の話を折らないように、そして、その話に賛同をする??

それが夫婦円満につながるそうです!?

っと、ブログに書き込む旦那でした・・・。

PAGE TOP