ホーム>国方防虫化学株式会社スタッフブログ>その他>電車で地震に遭遇したら!?
その他

電車で地震に遭遇したら!?

地震は、いつ何時、遭遇されるのかが、全く予想することができません!!

今日は、その想像ができない地震についてのお話をさせていただこうかと思います。

画像をご覧いただくと、ご察しできるように思えますが、特に都会にお住いの方たちにとっては、利用されることも多いかと思えます。

また、特に朝夕のラッシュ時には混雑も予想されますので、ブログに書かれるような方法は、できない可能性が高いかもしれませんが・・・。

では、一般的な時間帯で地震が起こった時、基本的な避難方法として、まずはガラス窓から離れることが重要なようです!?

次に、姿勢を低くし、ガードが行えるもの、例えばバッグなどを持っているようであれば、それを利用して頭部・首筋を保護し守りましょう。

電車で地震に遭遇してしまったら!?

そして地震が収まるまで待機をしますが、もし、電車の車掌さんなどから指示があれば、それに従う様にされると良いようです。

しかし、ここで先ほどでも述べた様に、ラッシュ時の満員時間帯であれば、地震の揺れなどに因って、人間自身が凶器に変貌されることも想定しなくてはなりません。

逆に考えれば、中央付近で低い体勢でいるよりも、人からの圧力を受けにくいドア付近あたりが安全と考えられるようです。

その時、その時点によっては、安全対策は異なってしまうということも、十分認識しておきましょう。

また、電車の車両によっては、座席が異なりますので、それぞれ、それに沿った対処が必要です。

とは言え、あまり沢山の知識を詰め込むよりも、いざという時こそ、いかに効率よく非難するかが重要な要素となるよう思えますので、ご自身の普段の環境に照らし併せて学習されておくことをお勧めいたします。

現在、スマートフォンなどの携帯電話をお持ちだと思えますので、SNSとかゲームなどされていることもあるかもしれませんが、もし、ちょっとした合間もあればホームページで調べてみても良いかもしれません?

自分自身も、もちろんゲームが非常に好きで!!

しかし、それよりもプログラム系の言語を覚えることも、結構、好きな方ですので、そんな学習もついつい行っていたりもしています。

意外なところで、意外なビジネスも生まれるかもしれませんので、日々、学習されるておくことも、お勧めしたいと思っています??

いつ起こるかもしれない地震・・・。

待ってはくれませんので、今からでも、ぜひ、ネットで調べてみてはいかがでしょうか??

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kunikata.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/64

PAGE TOP