ホーム>国方防虫化学株式会社スタッフブログ>その他>新たな細菌が発生?
その他

新たな細菌が発生?

隣国のでお話ではく南アフリカなのですが、そこでリステリア菌に依る流行で、1000人以上の方が感染をし180人達の死亡が確認された模様です。

南アフリカでリステリア菌が発生の模様!?

表示されている画像はあくまでイメージなのですが、リステリア菌というのは、非常に悪性の強い細菌でもあるため、それによって感染れると死亡率も高まってくるそうです。

政府の保健省では、加工肉の小売店での汚染されていた可能性が示唆されており、食べる時には、十分に加熱処理されることはもちろんのことですが、できれば近づかない様にされた方が良い様に思えます。

日本国内での発生は、現在、確認されてはおりませんので、まずは、安心だと思えます。

リステリア菌に汚染された食品、家畜との接触でも感染されるとされており、また、低温殺菌されていない牛乳やカマンベールチーズなどの乳製品からも感染事例も多いことが確認されているそうです。

症状としては、高熱をともなったインフルエンザにも似ており、感染されたとしても症状が現れないこともあるそうなのですが、高齢者や未成年、妊婦中の女性には、特に注意が必要な模様です。

海外に渡航される場合には、十分にご注意される様になさっていただけれと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kunikata.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/94

PAGE TOP