ホーム>国方防虫化学株式会社スタッフブログ>その他>水道が民営化に・・・。
その他

水道が民営化に・・・。

そう言えば、ずいぶん前のお話なのですが、国鉄からJRへ民営化にしたことを思い出してしまいました。

公園の水も有料化になるのでしょうか?ところで、今回の国会、あまり知られていないことなのかもしれませんが、水道の民営化についても、波が打ち寄せてしまったのはご存知でしょうか?

とある国では、水道料金が一気に5倍に跳ね上がりにもなってしまったことがあったそうです。

また、水道料金が跳ね上がりされた反面、水質に対しては劣化される事態に陥ってしまう事案も存在されていたそうです!?

画像の様な状況にする為には、お金を支払わなければならなくなる可能性もあるかもしれません?

それに、今回の民営化の後押しになっていると思るえのが、老朽化した水道管にあるともいわれているそうで・・・。

どのような状況になってしまうのかも、全く知らせれることも少なく?

その上、あっと言う間の出来事での水道民営化法案が可決されたとも言われているそうです。

しかし、そもそも、なぜ、この様に改正されなければならいのかと言うと、水道業者の赤字にあると考えられているそうです。

その解決方法の手段として、民間企業による参入を政府は考えていたようです。

国民として、どのようになろうとも順応するしかないように思えますので、賢く対応・努力するしかないのかもしれません・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kunikata.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/106

PAGE TOP