ホーム>国方防虫化学株式会社スタッフブログ>2018年9月

2018年9月

アスペルギルスなどの細菌にご注意を!!

様々な細菌の存在は、多少なりとも知っているようにも思ってはいたのですが、しかし、あまりにも種類が多すぎているようで、思わず考え込んでしまっております。

特にエアコン内での繁殖にご注意ください。しかし、その中でもエアコン内で繁殖されて人体に感染されると死にも至るケースもあると言われている「アスペルギルス菌」というのはご存知でしょうか?

もちろん、その他にも人体に影響される細菌も多々あるようにも思えますが、今回のアスペルギルス症というものがテレビニュースで放送されていましたので、ブログにて明記しておこうかと思い書き込みをさせていただきました。

それに感染されてしまうと、風邪に似たような症状になり肺の中で繁殖されてしまうと呼吸困難で死に至ることもあると言われているようです。

特に、夏場のエアコン内で繁殖されることも多いとも言われており、秋のシーズンとも言われている9月なのですが、まだまだ暑い日も続くかと思えますので、冷房でエアコンを使用された後には、すぐに空調を切らず約30分ほど送風状態のまま放置されることが望ましいと言われているようです。

さらに良いと考えられているのが、フィルターの清掃と冷房終了後の時期には、エアコン内部の清掃も行った方が望ましいと言われているようです。

特に、家庭内で免疫力が落ちているような方がいらっしゃるような場合は、十分に衛生面を配慮されると良いそうです。

現在、まだまだ9月の中旬ですので、冷房を利用されることもあるかと思えますので、もう少し涼しくなったら、一度、エアコン内部の清掃を行ってみるのも良いのかもしれません?

また、エアコンでの清掃時には、しっかりとマスクなどを装着して行うようにされると良いと言われています・・・。

四半世紀ぶりの猛烈な台風・・・。

先日の台風は、大丈夫だったでしょうか?

四国では、徳島県と高知県などで被害に遭われてしまった方もいらっしゃるように思えます。

また、関西方面では、かなりの被害に遭われているような状況をテレビで見ることができ、自分の地域では、そんなにも大きな被害に遭うこともなかったので、非常な驚きを感じておりました。

停電により施設ではクレームも多発されたそうです。

まさか自動車が浮いてひっくり返ったり、建物の一部が壊れてしまう、あるいは建物全部が崩壊されてしまっているところもあったようです。

遅くなりましたが、まずは、お見舞い申し上げるとともに、残念なことにお亡くなりになられた方には、心よりお悔やみ申し上げます。

ところで、今回の台風、25年ぶりにもなるほどの大きな台風だったそうで、その凄まじさがテレビニュースの動画を見ておりますと、心臓の鼓動ともに鳥肌もたっておりました。

地震が一番怖いようにも思っておりましたが、今回の台風、改めて、非常な恐怖を感じてしまったように思えます。

一度でも恐怖の体験・経験されていれば・・・。

怪我もせず、ましてや病院に搬送されることもなく、無事で過ごせられたことを、感謝せざるを得ない様にも感じられるのかもしれません!?

しかし、そんな恐怖を感じられるところに過ごしてしまっていると、もちろん自分自身もそうなのですが、その幸運の存在に気付かなくなってしまっているのかもしれません。

強風の中、停電になりエアコンも起動できない施設に閉じ込められれば、汗っかきの自分も、おそらく文句を言う立場になってしまっているのかもしれません。

今回の実経験で、その恐怖を語り継いでいただければと思わずにはいられませんでした。

PAGE TOP